参議院事務局職員採用専門職試験(衛視試験)
(高卒程度試験)

職務内容

衛視は、国会議事堂内における議院内部の秩序保持のため、参議院本会議、委員会室等の警備ならびに議長、副議長、政府要人、外国の賓客等の警護に従事します。

受験資格(平成30年度)

平成10年4月2日~平成13年4月1日までに生まれた者

試験内容

第一次試験
  • 基礎能力試験(多肢選択式)40題 90分
  • 一般常識試験(短文記述式)40分
  • 作文試験 60分
第二次試験
  • 人物試験(個別面接)
  • 基礎体力検査
  • 身体検査