地方公務員上級試験(大学卒業程度)

職務内容

都道府県または市町村、特別区等の上級係員または上級研究員などとして事務、研究などの業務に従事します。

受験資格 東京都事務の場合
[平成30年度]

日本国籍を有する者で、平成元年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた者、または平成9年4月2日以降生まれで大学(短期大学を除く)を卒業(平成31年3月卒業見込者含む)した者。

試験内容(東京都Ⅰ類B一般方式行政区分の場合)

第一次試験
  • 教養試験(多肢選択式)40題 130分
  • 専門試験(記述式)(10題中3題選択解答)120分
  • 論文試験(2題中1題選択解答)90分
第二次試験
  • 口述試験(個別面接)