このブラウザは、JavaScriptが無効になっています。
JavaScriptを有効にしてください。

資格・就職・公務員・情報処理につよい名門学園 学校法人 立志舎グループ BEST COLLEGES

六本木デザイナーズフラッグ・コンテスト2022にて、情報メディアコース1年生の2名が入選しました

今年で14回目を迎えた、六本木デザイナーズフラッグ・コンテスト2022にて、情報メディアコース1年生の2名が入選しました。今年のテーマは「再会」ということで、情報メディアコースのデザイン授業でそれぞれの「再会」に想いを馳せ、工夫を凝らして取り組んでいました。
毎回多数の応募があるという本コンテストにおいて、今年は東京ITプログラミング&会計専門学校 情報メディアコース1年生から宮森 寛太さんとメンドサイハン・ムンフバヤルさんの作品が入選しました。
著名デザイナーの方々で構成される審査委員会で選ばれた入選作品は、3月25日(金)から六本木の街頭にフラッグとして飾られることになります。期間中に六本木を訪れた際は、ぜひ色とりどりの街灯を見上げてみてください。

集合写真

メンドサイハン・ムンフバヤルさん  宮森 寛太さん

入賞の感想

また逢う日まで
宮森 寛太さん
3/25からAREA1 4-15に掲出予定

空港駅再開
MENDSAIKHAN MUNKHBAYARさん
3/25からAREA2 6-14に掲出予定

六本木デザイナーズフラッグ・コンテスト2022および作品掲出場所の詳細につきましては、公式ページをご確認ください。
ラクティブ六本木はこちら
※トップページから新着情報をご確認ください。